ブログ・パン屋歳時記 アーカイブス 2014年

2014年

12月

31日

行く年来る年

 

みなさまに憶えられ、愛され、支えられて

ラボンダンスは5年目を歩み出しました。

もう今年もあと少しの時間を残すのみになりました。

みなさまに喜んで頂けたことを糧にして

ラボンダンスは新年は5日より営業させて頂きます。

来年はもっとより美味しくなるように

来年はもっとより喜んで頂けるように

シェフ、スタッフ一同頑張らせて頂きます。

 

どうぞ来年もブランジュリー  ラボンダンスを

ご愛顧くださいますよう心よりお願い申し上げます。

 

みなさまの新年がいや増して素晴らしい年でありますよう

心からお祈り申し上げます

 

また、このつたないブログに来て下さるみなさまに

心から感謝申し上げますと共に、

本当に乱筆乱文失礼いたしましたことお詫び申し上げます。


来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

管理人

 

 

0 コメント

2014年

12月

17日

5年目突入

2014年今日1217日の水曜日は
ブランジュリー ラボンダンスの誕生日。

この日で4周年を迎え、
明日から5年目に突入します。

ひとえにこのお店のパンを愛してくださり、親しんでくださるお客さまのおかげです。

たくさんのお客さまに励まされ、
支えられて来ました。本当に感謝です。

お店もそれにお応えして地域の方々に
愛されるお店になろうと一生懸命、
朝から晩まで頑張らせて頂いてます。

 

お店では5年目の節目の18日に、『800円ごとにひとつ、手作りのグッズをお客さまに進呈

キャンペーンをさせて頂きます。是非ご利用ください。

 

ひとくちに4周年と云っても月日が経つのは本当に早いです。

楽しいとき嬉しいときも沢山あったけれど

同じぐらい大変なときも苦しいときも有りました。

そんなときにもたゆみ無く頑張ってきたシェフとお店のスタッフの面々に
改めてエールを送りたいです☆

 

 

0 コメント

2014年

12月

11日

さらに美味しくなりました

3つの豆のリュスティックがさらに美味しくなりました。

リュスティックとは田舎風という意味で、

二次発酵させない素朴な生地のパン。

最初に作られた時に創案者によって付けられました。

二次発酵させたパンよりも引きが強く

堅焼きと普通のパンの間の食感を持っています。

これにラボンダンスでは大納言、ウグイス、金時の
3種の豆を入れてほんのり甘みのあるパンとして

                 お出ししています。

今回このパンがリニューアル!

外はカリッとさらに軽く、中はムッチリなのにふんわり+やわらかになり、

フランスパンのお好きな方にさらに喜んで頂けるお味になりました。

もちろん3種の豆も楽しいアクセントになっています。

 

さらに美味しくなったリュスティックをどうぞお召し上がりくださいませ。


おひとつ ¥ 173(税抜¥160)です。

 

 

 

0 コメント

2014年

11月

09日

フリーマーケット

 昨日は日生中央駅前でフリーマーケットがありました。
この場所では結構よくフリマが催されていて、ああ、やってるなぁと通過するのが常で立ち寄れないのが残念だったのですが、昨日は少し時間があったのでふらりと見物に行きました。
 土曜日のお天気はお買い物日和で、広場一帯に手作りの可愛い小物から大きな籠、ひょっとこおかめの縁起物の実演販売、そして定番古着や中古バッグ等々のお店が・・・
気がつけば夫の靴下を数足、サボイのバッグ500円を買っておりました。


 でも全体を廻っているといいかげん疲れてきます。手荷物も増えます。こんな状況で、たくさん
人が居られるけれども、みなさんラボンダンスの方にまで来て下さるかなぁと心配しておりましたが、たくさんの方がお店の方にまでおいで下さり、杞憂だったなぁと本当に嬉しかったです。

 フリマにたくさん品物を並べておられたお母さん、手作りの立派な籠を持ってこられていた
お父さん、小さなキャラクター製品を並べてた子どもさんたち、みんな善い一日だったかなぁ。
初めて行ったフリマ、とっても楽しい時間でした。

 

 

0 コメント

2014年

10月

27日

いたずらかお菓子か

能勢電鉄さんが10/26の日曜日にハロウィントレインという企画列車を運行されました。仮装した子どもさんたちと親御さんたちが、その列車に乗ってこられ、最寄りの駅のお店を襲撃(笑)するというものです。
さてそこまでは分かっておりました。

さて当日、思い思いの可愛らしい/怖い/不思議な格好をした、
中には見ただけでびっくり仰天仮装の男の子やアナ雪のエルサで仮装の女の子など、

色んな仮装の子どもさんたちとその親御さんたち。
そんなハロウィンの一団がラボンダンスにもやってきました。

能勢電鉄のスタッフの方々が、まず(コレは合図代わり)
こんにちはぁ!っとお店の中に。

一組平均18名ぐらいの子どもさんとスタッフさんであっという間にお店の前に取り巻きが
出来、その後ろに親御さんもギャラリーでお店を取り巻く案配。

ではハロウィン名物・・・

全員で、

(スタッフさん)せーの!

(子どもさんたち) トリックオァトリート!トリックオァトリート!

お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!(2回復唱)

(店員) いたずらしないでねぇ~ちょっと待ってね~!
いったん店内退場。

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

13日

あらしのひるに

今日は台風直撃で色々なお店が早々と閉めるなか

ラボンダンスは閉店時間まで店を開けておりました。

お客さま来て下さるのかなぁ

小心者の管理人はやきもきしていましたが

お客さまはいつもの通り来て下さり、

これまたいつもの通りにお子さんと楽しげにパンを
選んで下さいました。

台風も少しお昼過ぎまではこちらはあまり雨風の影響も少なく、

それも幸いしたのかもしれません。感謝なことでした。

雨風の中、パンを買いに来て下さったお客さま

本当にありがとうございます。

明日は少しは晴れるでしょうか。

良いお天気になればいいですね。

 

 

0 コメント

2014年

10月

05日

パンを選ぶ楽しみ

ある日、管理人がサークルでご一緒のお二方が
ご来店くださりました。

川西能勢口の付近にお住まいなので
時々頼まれてはパンをお渡ししたことがあり、

日生中央に立ち寄ったのでついでにとお越し下さったそうです。

管理人はそこに居合わせなかったのでスタッフから伺うと

お二人は楽しそうにパンをいろいろあれこれ
お買い求めになって帰られたそうでした。


で、今日サークルでその方々にお会いしたので
お礼を申し上げますと、

こちらこそ本当にありがとう!美味しかったー!

どれもこれも買って帰りたかったけれど・・・川西の方にあれば毎日通うのに~!
でもまた行きますねー!

口々にそう仰ってくださって本当に嬉しく思いました。


ちょっと印象に残ったのが

前に頼まれてパンを持っていったとき、

「まぁ、普通かなー?わざわざ頼むことはないなぁ」

そんな印象だったそうです。

でも改めて自分でお店に行き、

並んでいるパンを見て楽しみ、あるいは焼きたてのパンを買い、

自分の気に入ったパンを買って食べると格別だったそうです。


買いに来てくださいって云うのが遠いから申し訳ないかなぁと思っていましたが

自分で見て、買う

それが美味しさを増すんだなぁ!

当たり前すぎて却って気がつかなかったですねぇ。


管理人もパンを買うのが大好きであちこちパン屋が出来れば直ぐ入ってしまうのですが

やっぱり自分が買ったパン、美味しいと思って買ったパン

それがアタリだと尚美味しく感じられるのは幸せなことだと思いました。


今日も幸せに思って頂けるパンを

シェフ!汗をかきかき、頑張って作ってくださいねー


0 コメント

2014年

9月

24日

かわいい探偵さん

 ある日の昼下がり、
女の子がぱたぱたと走ってお店に来られました。

お店の中をくまなく探して

「あった!あったー!」

それだけ言うとすぐにまたお店を飛び出していきました。

アレレなんだったのかなぁ~?忘れ物?

スタッフが首をかしげていると

少ししてお母様を連れたその女の子が
嬉しそうにお店に入って来られました。

「あったでしょ!メロンパン!よかったー!」

とても嬉しそうに女の子はコーナーの一角を指さしました。

お母様と2人で楽しそうにトレーにパンをいくつか取られておられましたが
いっとう最初に載ったのはメロンパンなのは言うまでもありません。


メロンパンは子どもさんが大好きなパン。

勿論おとなのかたも大好きですが。

やさしい口どけの良いリッチな生地と

カリカリッとこれまた歯ごたえがあるのに

ふんわり口の中で溶ける上掛けがとても美味しくて

甘いパンが苦手な管理人も大好きです。

それだけに一日数回窯から出ると直ぐに売れて無くなってしまうので
あるとみなさんに喜ばれてお買い求め戴いております。
もう少したくさん焼ければいいのですが
手間の掛かるこのパンを作るのがシェフひとりなので
なかなかそうも行かないのが辛いです。


街の中の小さなパン屋さんですが

それでもこうして喜んでいただける場面を目の当たりにすると
本当に嬉しいです。

地域の方々にもっと寄り添って喜ばれるパン屋に

なっていきたいとスタッフ一同願っています。

 

 


0 コメント

2014年

9月

11日

モーニングサービス

9月の声を聴いてもう早や11日になりました。


朝晩はもうすっかり秋になり、

パンの美味しい季節になって参りました。


さて爽やかな秋の朝、

2階のカフェ・プーランクでは 9月 朝の珈琲キャンペーンで、

モーニングタイム(9時~11時)はご自慢の自家焙煎ブレンド珈琲を

¥380(通常価格¥450)でご提供!

ラボンダンスのパンも持ち込みOKです!


♫ お車で来られるかたに朗報 ♫

12時迄はお隣の中国料理『梅龍鎮』の駐車場をご利用いただけます。

(4~11の車室がご利用可能です)


この機会にクロワッサンと温かいカフェで秋のひとときを満喫されてみませんか。



2014年

8月

28日

続・食パンの厚み

 食パンの厚みのことを書いたらスタッフからもう一言

書き添えてと云うリクエストがありましたので・・・

ラボンダンスの角食、

本当は厚切りのほうが

美味しいですよ

 

書き添えておきます。


 

1斤を4つ切りないしは3つ切りの大きな固まりをトーストし
おもむろに食べる!

元々一番きめの細かい粉から作られた角型食パンは
噛むほどにホロホロと溶けるように
のど元を軽やかに通ってゆきます。
パンを食べる喜びを感じられるひとときとなりましょう。

それではみなさまごきげんよう さようなら(美輪明宏さんの口調で)

追伸

それでは山型食パンはどうかというと、
これは小麦粉としては粒の粗い粒子から出来ているので

(と云っても見た感じは変わりはないのに触ると初めて判る)

サクッとした味わいを楽しむ為、従来通り5〜8枚切りで
さっぱりとしたパンをお楽しみ頂けます。
でも厚切りで楽しまれるお客さまも大勢おられるので
それはパンの種類の好き好きと云うことになりましょうか。


 

0 コメント

2014年

8月

27日

食パンの厚み

食パン、所謂角食とか山食とか云われているパンは

家や店頭で好きな大きさに切り分けられていますが

だいたい5枚切りか6枚切りが中心です。

 

サンドウイッチ用には10枚切り。

人によりご家庭により、様々です。

関東では8枚切りが主流と聞きます。

 

ラボンダンスで珍しいのは7枚切り。

8枚切りでは薄すぎ、6枚切りでは厚すぎると思われるのでしょうか。


お買い上げになるお客さまも何斤かまとめて購入される方は
ひとりひとりの好みに配慮されてかそれぞれ6枚、5枚と分けて求められるなど

ひとそれぞれパンの厚みにもそれぞれの趣向があるのだなぁと思う昨今なのでした。

 

因みに管理人は堅焼き(バタールなど)が好きなので食パンは余り食べませんが
昔は芦屋のほうに買いに行ったりしていたので
6枚切りをさらに半分サイズに切り分け冷凍保存して少しずつ食べておりました。
こうすると2週間は持ちます(笑)。


皆さまのご家庭では何枚切りを召し上がりますか?

 

 

 

0 コメント

2014年

8月

17日

クロワッサンはバターの風の吹くままに

今日もクロワッサンはたくさんお買い上げ頂きました。

大人買い率No.1と云っても過言ではありません。


電話で20コお願いしますー、とご注文をくださったお客さま。

また、せっかくおいで頂いたのに売り切れで

次の焼き上がりまでお待ちくださって

焼き上がりをすべて購入してくださったお客さま。

厨房ではシェフがクロワッサンをどしどし形成しては焼きを繰り返し

ありがたい悲鳴を上げておりました。

 

当店自慢のクロワッサンですが、

昨今のバター不足の余波をもろに食らい、

色々なバターを使わねばならない事態になったこともありました。

その度に配合とかが変わったり、
それによって生地の風合いが微妙に変わったりもします。
クロワッサンはラボンダンスの売れっ子ですので

その変化を見逃さないよう、慎重に、手を加えながら

ヘソを曲げないように大事に大事にシェフは育てているようです。

 

パンは生き物で

毎日「そっくり同じもの」というのが、単純なものほど難しいのです。

お客さまに、
この間と同じパンなのに・・・

今日はアレレもっと美味しいなぁ!って思って頂けたら

シェフの地道な努力が報われた瞬間だなぁと

密かに管理人は思い願っております。

 

0 コメント

2014年

8月

11日

あらしのあさに

日付が変わってしまいましたが

8/10の台風ではこちらにも多大の影響がありました。

お店のある猪名川町でも川沿いや山沿いの住宅地では

避難勧告が出、となりまちの川西市でも

冠水や避難勧告がありました。

 

朝から嵐の中、大雨が吹き降りの大荒れの天気、

こんな日にお客様なんて来られるのだろうか

そう思いつつも定時に店は開き、パンは焼かれておりました。

 

すると

吹き降りの中、傘も役立たないような中、ほとんどずぶ濡れになって

お客さまが何人も来て下さるのです。

シェフのパンにかける頑張りにも負けず劣らず

お客さまも期待を込めて一生懸命来て下さるのです。

本当にありがたいことです。

 

ここのノワレザンが大好きで!そう仰って買いに来て下さったお客さま。

食パンが大好きなお客さま。菓子パンが・・・クロワッサンが・・・。

本当にきつい雨の中ありがとうございました。

ビルの構造上の隙間から雨水が漏れるアクシデントもありましたが

こちらは何とか事なきを得ました。

大変な一日でしたが

来て下さるお客さまに励まされた一日でもありました。

 

 

0 コメント

2014年

7月

10日

パンカタログ更新しました!

↑ clickすると拡大します
↑ clickすると拡大します

お店でお配りしているパンのカタログのカラー版出来ました。

単色刷だったときはこのパンどんなんだろうと

迷われた方もちょっとお手伝いできるかも?

 

どうぞ店頭でご覧になって下さいませ。(B4サイズです)

このホームページの右端下からダウンロードも出来ます。(A4サイズです)

よろしくお願いいたします。

 

0 コメント

2014年

7月

05日

タバチェの美味しい頂き方

シェフが時間があるときに作るパンにタバチェがあります。

ハード系、フランスパンの一種です。

シンプルなのに結構技術の要るパンで、

1日に一つ、二つぐらいしかお店に出回りません。

でもパリッとした皮とムッチリした生地が美味しく
管理人は大好きです。

 

さて、イラストを載せてみましたがこれがタバチェです。

これはどうやって食べるのでしょう?

まぁ簡単に想像するのは垂直にスライスしてトースト、
そんなところでしょうか。

 

二、三日前、家で家庭菜園をして居られる方が来店され、

お友達を呼んで家の野菜でラタトゥイユ(南仏ふう野菜煮込み・・・

タマネギ、トマト、ナスやピーマンなどを賽の目に切って

オリーブオイルで炒め煮した料理)を作ってパンに盛り合わせて食べたいが

バタールか、食パンか、どのパンにすればいいかお訊ねがありました。

 

そこでスタッフはちょうどあったタバチェをオススメいたしました。

 

お客さまはそれではと買い求められ、家で作って
お友達と一緒に頂いたところ、その美味しさにビックリ!

お店の方にもお褒めを頂きスタッフもシェフも喜びました。

またタバチェを頂きたいと仰ったそうです。

 

タバチェのムッチリとした生地はスライスして軽く焼き、

すこしカリッとさせた上にたっぷりラタトゥイユを載せて頂くと

確かに、朝食に、お昼にも、ティータイムのお供にも最適です。

スライスしたものを1/4とか1/2位に切って
サイズを小さくすれば前菜にもなりますね。

 

 

そろそろ太陽の光をたっぷり浴びた、
健康で美味しいお野菜が出回りはじめました。

この野菜たちを南仏ふう煮込みにして召し上がってみませんか?

 

このラタトゥイユのレシピは
「ラボンダンス通信(ここではカポナータとして紹介)」にもございますので

是非参考になさって下さいませ。

 

 

0 コメント

2014年

6月

27日

キャンプの朝ごはん2014

一昨年、昨年と、ラボンダンスは
幼稚園のキャンプの朝ごはんの注文を頂き、

シェフが大奮闘して朝、100個のパンを焼いた記事を

ここに載せましたが、

今年も同じ幼稚園のキャンプの朝食にと
また100余個のご注文を頂きました。

 

クリームパン、あんパン、メロンパン、チーズ・チーズ!

 

直前までオーブンにあった
焼き立てのふわふわぬくぬくのパンを会場に運びます。

今年もパンのいい薫りでキャンプ場をいっぱいにしましょう。

子どもたちが喜んでくだされば、きっと疲れも忘れます。

 

小さなパン屋ですがこうしてお子さまの
思い出作りにお役に立てれば嬉しいです。

 

 

こうした大口のご注文のパンは、前日、というのは準備も要りますので

ご要望に応じかねますが、

比較的少ない個数でしたら

10コ以上ですと前日または2・3日前にご注文をお願いしています。

(ショーソン・ボムなどは手間もかかりますのでもう少し時間が必要です)

 

大口のご注文は一週間前にご注文頂ければ

時間・種類等、その他いろいろご希望にも

出来る限り応じさせて頂きますので、

どうぞお気軽にスタッフにご相談くださいませ。

 

 

 

0 コメント

2014年

6月

25日

chiwa de chiwa のお店 7/8(火)OPEN!

当店でもお馴染み、

布などで小物を手作りしているグループ

 chiwa de chiwaさんがお店を開かれます。

お馴染みの可愛いお子さん向けのものから

生活のなかにちょこっとあればほっこりするような

小さい手作りの雑貨やお洒落な小物がいろいろ。

 

CHIWA DE CHIWAの活動拠点として布物、アクセサリー、

けしごむはんこなどを製作し展示販売されます。

将来的にはワークショップも開かれるかも。

お近くにおいでの際はどうぞお立ち寄り下さい。

場所は猪名川町猪渕岩屋54。つつじヶ丘の山手にある民家です。

 

詳細は chiwa de chiwaさんのブログにてご覧下さいませ。

 

続きを読む 3 コメント

2014年

6月

10日

アマリリス

管理人の母は花を育てるのが好きです。

今年は家の隅に大きな百合の鉢がひとつ増えました。

以前からその鉢はあったようなので

きっと何年かかかって大きくしたのでしょう。

大きな八重のアマリリスです。

とにかくそれがきれいに咲いたので

家の片隅でちょこんと咲かせているよりは

みんなに見て貰った方が育て甲斐があると思い

ラボンダンスに運ばれてきました。

 

今やご来店の方々にも喜ばれているようすをお聞きして

母も大変幸せそうです。

 

花のことですからそんなには長く咲きませんが

喜んで頂ける間は置いて頂こうと思っています。

 

また、来年も咲いてくれるといいな。

 

 

0 コメント

2014年

6月

01日

夏の到来

 

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

春の初めに管理人が所用と風邪で長い長いお休みを頂き
自宅で潜伏している間に季節は順当に送られ、今はもう
うだるような夏の予兆を感じる季節となってしまいました。
長い間の休載申し訳ございませんでした。

 

改めて、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ラボンダンスに足をお運び頂いてありがとうございます。

今日もスタッフ一同、感謝を持って頑張らせて頂いております。

 

今日お買い求めてくださったパンはお口に合いましたでしょうか?

口福という当て字の言葉がございますが

ラボンダンスのパンが皆さまの食卓を豊かにする一品の中に入れば

本当に幸いです。

 

これからも一層暑くなりますが

いつもと変わりないものを愚直に作るパン屋ではありますが

暑さに負けない爽やかなパンを皆さまにお出しできればと

スタッフ一同願っております。

 

どうぞこれからも変わりませずよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

0 コメント

2014年

3月

26日

いながわ桜祭り

お客さまへ

 

45日の猪名川桜まつりに今年も

ブランジュリー  ラボンダンスは出店させて頂きます。

みなさまのお越しを心からお待ち申し上げます。

その準備のため、

42()から4()の三日間お休みさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今年こそ満開の桜の下で

たくさんの模擬店が開かれ

楽しい催しが行われて

春の楽しみの賑わいで町が華やぎます。

どうぞみなさまこぞってお出かけ下さい。

そして春の1日を

十分満喫して頂ければ幸いです。

 

 

2 コメント

2014年

3月

12日

大人買い

たくさん購入してくださるお客さまは

お店にとってはとてもありがたいお客さまです。

 

昔エスコヤマでシェフがクリームパンを作っていたときには

焼いた傍から売れていきました。

見ていると「3コ」というのはざらで

「6コ」とか「15コ」とかのまとめ買いで

何枚ものトレーにいっぱい焼いたはずなのに

あっという間に無くなってしまうのでした。

作っても作って売れる、というのは本当にありがたい話で

お店にとっても嬉しいことです。

 

あるお客さまがお店に来られると

無言のアイコンタクトで厨房に緊張が走ります。

ありがたいお客さまであると同時に

次のパン早めに準備しないと!のサインでもあるのです。

なぜならそのお客さまは

来られたときにトレイに並んだクロワッサンを

全部購入して下さる方だからです。

 

この頃何人かちょくちょくお見かけする

全種類、もれなくお買い求めになるお客さま。

本当に嬉しく本当にありがたいけど・・・

一度に頂くのはムリだなあ

きっと大勢で切り分けて頂かれるのかなぁとついよけいな詮索を・・・

 

メロンパンがいっとうお気に入りで、

予約されてお越しになったら、焼きたてが出ていたので

さらに買い足してくださるお客さま。

ホントこれ、焼きたてがいちばんハマりますよね。

 

パネトーネが大好きで

朝に二切れずつ珈琲と一緒に召し上がると仰る年配のお客さま。

『朝にこれを頂く時がとっても幸せなのよ』

にこにこされてお求めになるお顔。こちらもホントに嬉しくなります。

 

そして食パンを一気に4本購入して下さるお客さま。

遠方から来られたとのことで、

六枚切りと五枚切りにとそれぞれ2本ずつお願いされます。

計24切れの食パン。

それを一切れずつラップに包んで冷凍保存して下さるのだそう。

嬉しいです! パン愛(?)に溢れて居られます!

 

そうして

一切れでも

あんパンひとつでも

美味しく、喜んで食べて頂きたい。

喜んで食べて頂けるようなパンを作りたい。

 

たくさん買って下さるお客さまも

愛おしむように1つだけお買い求めになる方も

本当にありがとうございます。

 

今日のパンは喜んで頂けたでしょうか。

美味しいって言って下さる、

微笑んで下さることがいちばんのパン屋の幸せです。

 

 

 

0 コメント

2014年

3月

11日

今年も今日が来る

311日、今年もこの日が来ます。

 

この土地では微動だにしなかったのに

TVでは恐ろしい災禍が無力な土地を

襲っているさまが映っている

 

あの日。

遠くにいるものと

間近にいるものと

その残酷な差異がこれほど感じられたことはないあの日。

その痛みと悲しみと絶望との差異を。

 

今日のこの日を

その場こそ違えど目の当たりにした私たちは

否が応でも目に耳にあらゆる五感を通して終生忘れないものになる。

 

今日を忘れない。

 

 

0 コメント

2014年

3月

06日

CHIWA DE CHIWA

布などで小物を手作りしているグループ

 chiwa de chiwaさんとふとしたご縁で

お付き合いさせて頂くことになり、

お店のなかに可愛い雑貨が並んでいます。

『ちわ』と云う名前は

あの可愛い小犬からの連想なのかなぁ。

生活のなかにちょこっとあれば

ほっこりするような小さい手作りの雑貨。(下続く)

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

07日

心苦しくとも・・・

管理人は出来れば楽しいことだけをブログに載せていたいのですが

お店のホームページであればそう云うことばかりも言えません。

安全で優しいパンを小さいお子さんでも気軽に買えるパン屋、

それが私たちブランジュリー ラボンダンスの目指すところです。

 

でもこのところの原材料、ナッツ類、バターなどの乳製品・・・

それらの高騰はどうしても値上げに踏み込まざるを得ないほど

厳しいものになって参りました。

 

本当に心苦しいのですが2月20日よりパンの値上げをさせて頂きます。

 

頑張っていけるところまで・・・と努力して参りましたが

このままの状態では原価割れする商品も出て参りますので、

矢折れ弾尽きた感があります。そのため、

お客様には急なお知らせになり、大変ご迷惑をおかけいたしますが、

何とぞご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 

ラボンダンスでは、

これからも皆様に安心して召し上がっていただける

手間を惜しまないこだわりのパン作りを続けて努力してまいります。

どうぞ今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

 

0 コメント

2014年

1月

31日

おいしい = うれしい

お客さんが再訪してくださって

おいしかったよ、って言って下さるのを聞くのは

本当に嬉しいことです。

一生懸命の気持ちが伝わって帰ってくる

それがとても嬉しいのです。励みになります。

 

先日メロンパンをオススメして購入されたお客さまが

また足を運んで下さって

またメロンパンを選んで下さり、

 

本ン当に美味しかった!

太るって云うけれど美味しいもののためなら

ちょっとばかし太ったってかまわないわ!

 

嬉しいですね!本当にありがたいですね!

 

喜んで下さること、美味しいって言って頂くことが

シェフとお店のスタッフの喜びです。

さぁ今日も朝は寒いけれど

一同、来られるお客さまに

 

美味しいって言われるよう頑張ります!

 

 

0 コメント

2014年

1月

30日

ショップカードちょびっとだけ更新

ショップカードが無くなってきて、
また印刷の発注をかけることになりました。

今回、カードに色を付けてみたら?と云うことで

下地をラボンダンスの定番色にし、パンに色づけし

少々文字のデザインを替えたりして
ちょこっと新しくしました。

ほかは前とほとんど変わらないのですが・・・。

 

新しいショップカードは来週中頃には店頭にお目見えする予定です。

 

 

 

0 コメント

2014年

1月

25日

facebook!・・・?

ブランジュリー・ラボンダンスはfacebookを作っています。

但しまだ非公開で閲覧できる状態ではありません。

そのわけは・・・

いろいろ用意するのに手間取ったり、

このホームページがあるんだからもういいかなーと

気になりながらも結局

管理人の怠慢に過ぎないのですが放置しておりました。

 

ある日何気なく検索していると

うちの店のfacebookがあるのです。

用意してあるのとはまったく別物で

しかも堂々の公開状態です。

これはどうしたことなんだろう

どうしたらいいんだろう、

スタッフと話し合いましたが

ラボンダンスを懇意にしてくださる方のどなたかが

うちのfacebookが無いことを憂いて

親切な善意で書いて下さるものであるなら

いっそお任せしようか!

という・・・・・・

何ともお気楽な状態が続いております。

 

管理人としては準備してあるfacebook

公開する方が良いのかなぁと思案しているのですが・・・

 

しばらく静観の構えが続くのですが

どちらにしても早めに決着しなければなりませんね

 

うちのお店のfacebookを立ち上げて下さった方

ご一報頂ければ大変ありがたいのですが・・・

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

0 コメント

2014年

1月

10日

cafe-sweets2月号の記事

新年が明けてめでたくcafe-sweets2月号が発売されて

さっそく買い求めてわくわくしながらページをめくりました。

おお~載ってる載ってるわがブランジュリー・ラボンダンスのパンたち!

あちこちの名店に囲まれて頑張ってるじゃぁないですか~!

 

特集記事『あんぱん・カレーパン・クリームパン』のページは

その項目順にさりげなく色分けしてあり芸が細かい~!

 

本の内容とか写真とかは著作権があるので掲載不可なのですが

買い求めて下さったパンを丁寧に写真に納めて下さり、

一つ一つ断面図まで付けて中身が見えるようにしてあります。

 

パン屋さんは全国から18店舗が選ばれています。

しかも選ばれてる店は新進気鋭のええーこんなお店の出身の!

あのお店のシェフ~!?といった面々が勢揃い!

なんだか背筋がぞぞっとするような名店たちのなかで、うちの店、よく選ばれたなぁ、

と言うのが正直な感想。

関西からはムッシュ・アッシュ出身の、そして、コムシノワ出身の

シェフのお店3軒が選ばれてます。

お店の数だけきらめく個性。

こんななかでうちのシェフも頑張ってるんだなぁ!

 

美味しそうなパンたちのカタログを見ながら

うちのパンもやるじゃん!って大いに誇らしく思ってしまった管理人なのでした。

 

平積みされるような感じではないのですが

パンやケーキの本が並ぶなかで結構存在感のあるcafe-sweets。

もし本屋さんで見かけられましたらどうぞご覧になって下さい・。

いろんなパン屋さんがいろいろいろいろ頑張っています。

 

うちのあんパン食べたくなってきましたー。明日買いに行こうかなぁ!

 

 

 

2 コメント
   写真や絵を
  クリックすると
  移動または拡大
   いたします

 

休業日のお知らせ

 パンの地方発送承ります
 パンの地方発送承ります
ラボンダンスのパンメニュー2018版
カタログ
ラボンダンスのパンメニュー2018版.png
PNGファイル 6.1 MB
オーガニック飲料のご案内
オーガニック飲料のご案内

ラボンダンスの フェイスブック 絶賛公開中 (^^;   

 

ラボンダンス通信更新準備中です
のんびりブログ
のんびりブログ
ブログ更新準備中です