残念なパン

これは平常通りのカマンベール・ノワ。
これは平常通りのカマンベール・ノワ。

 25年ほど昔、梅田の地下街で良く通っていたお店があり、そこで、その頃にはまだ珍しかった、くるみ入りのバゲットやさまざまなハード系のパンを売っていました。

 さてあるとき、そこを通りがかるといつも籠に立てかけてあるくるみのバゲットがパンの棚の上のバンジュウの中に置かれていたので、訊ねると、焦げてしまったので廃棄するのだと云うことでした。それを聞いてなんかとても残念に思ったのを憶えています。それはそんなにすごく焦げているように思えなかったので・・・。

もともとフランスの方ではしっかり焼くのがよいとされており、シェフが修行したお店でも

しっかり焼けてるなぁと云うほどパンの焼き色ははっきりしています。

 

 さて、ラボンダンスは有り難いことに沢山の方がお越し下さり本当に感謝致しております。

今日もそうしてパンも何回も焼いていたのですが、今日何回目かのパンを窯に入れた時に

タイマー設定をミスってしまい、焼けるはずだった追加のパン数種類が焦げてしまいました。

焦げると云っても真っ黒焦げというわけでなく、全体にしっかりした焼き色が付いている

だけなのですがシェフ的にボツ。

 

いくつかを見せて貰いその中のカマンベール・ノワを実際に食べてみましたがムッチリ

焼き締まってこれはこれで美味しいし、管理人的にはこっちの方が好きかも・・・。

でも残念なパンと相成り、廃棄となりました。

(ちなみにこの残念なパンはそこに居合わせた従業員さんとシェフとで

分けっこしましたので本当の意味では廃棄はしておりません。)

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    なおき (土曜日, 11 5月 2013 11:41)

    ラボンダンスのパンにも不作があるなんて~(笑)不作、余ったら、なおき宅に何時でもお送り下さいね(笑)

   写真や絵を
  クリックすると
  移動または拡大
   いたします

 

臨時休業のお知らせ

 パンの地方発送承ります
 パンの地方発送承ります
ラボンダンスのパンメニュー2018版
カタログ
ラボンダンスのパンメニュー2018版.png
PNGファイル 6.1 MB
オーガニック飲料のご案内
オーガニック飲料のご案内

ラボンダンスの フェイスブック 絶賛公開中 (^^;   

 

ラボンダンス通信更新準備中です
のんびりブログ
のんびりブログ
ブログ更新いたしました